ぐらりる ドクマ・マクラ RSS
ログイン新規記事記事編集
CGTEXTNOVELCOMICLINK
powered by Google

愛しさと切なさとホモと獣姦とラッコ鍋2017-08-25

 ここ数年は本屋で漫画を買うこともめっきり減り、買っても電子書籍ばかりでさらにうっかり数ヶ月読まずに寝かしてしまう発酵熟成家な私だったのですが、ここへ来てゴールデンカムイが毎週ウキウキしてしまうレベルで好きすぎる。
 なかでも最初の頃は「なんだこの態度のわりぃいけ好かない瞳孔開いたツーブロ野郎は? さっさとモブに戻れモブに」と思っていた尾形がベジータポジションだと気づいた瞬間から、もうびしょ濡れんばかりに愛しすぎる。
 でも鶴見は初登場から一貫して苦手。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
★スパム避けです。下の記入欄に「佐々木なの」と入力してください。カギカッコは含みません。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://grrr.asablo.jp/blog/2017/08/25/8657463/tb


(C) Nano Sasaki. 1999-2017